翻訳の特徴

エクスプレッションズでは日々真摯に言語と向き合い、お客様にご満足いただける翻訳を追求しています。
私たちのサービスには以下の特徴があります。

1. 徹底的な品質管理で、「自然な表現」にこだわります。

翻訳者による翻訳後、校正者が訳抜けや文法ミスがないか、原文と翻訳文に齟齬がないか、用語は統一されているか、お客様のご要望に沿った表現になっているか等、丁寧にチェックし、更にその校正内容を再度翻訳者が確認します。この「チェックバック」とよばれる作業を妥協せずに何度も行うことで、原文に忠実でありながら、翻訳先の言語のネイティブにとって自然で、お客様のご要望に適した翻訳に仕上げます。

2. 原文の内容を適切に、正しく解釈します。

エクスプレッションズの翻訳では、お客様から支給いただく原文を大切にします。原文を表面的に読むだけではわからない事実関係や、単語の位置関係、専門的な背景を調べ、原文の内容を適切に理解するよう努めます。万が一、それでも不明点が残る場合は、お客様にその旨を申し送りし、ご希望に応じて修正を承るところまで、責任を持って対応します。

日本語原文英訳
豊臣秀吉時代の大阪城は埋まってしまっていますが、現在、それを掘り起こして展示しようとしています。Osaka Castle, which was built by Toyotomi Hideyoshi, has been buried; it is currently under excavation for future display.
英訳実績例:歴史博物館のパネル・パンフレット翻訳

Point1:「埋まる」という表現は、英語ではbury, fill up, cover等が用いられますが、この文章のままではどの単語が適切な判断しかねます。事実関係を調査したところ、地中にそのまま埋められたことが分かり、最終的にburyを使用しました。

Point2:「展示しようとしています」という表現は少々曖昧で、この原文が作成されてから時間が経過し、既に展示が完了している可能性もあります。その事実関係に関するエビデンスを確認した上で、英訳を行いました。

3. 翻訳だけで終わらせない。「ローカライズ」まで対応します。

翻訳はただ言葉通りに訳すのではなく、ローカライズの視点も大変重要です。例えば、日本の文化や習慣に関する内容を外国語に翻訳する場合、日本人にとっては馴染みのある表現であっても、同じ表現が海外には存在しないこともあり、また同じ表現が存在したとしても、日本人が受け取る意味と同様に解釈されるとは限りません。翻訳先の言語の文化的背景や習慣を考慮して、読み手が理解しやすいようにローカライズします。

日本語原文英訳
こちらは地元で有名なオクラうどんです。
オクラのネバネバした食感と、もちもちしたうどんの喉越しが最高です。
Udon noodles with okra are a local specialty here!
The slippery consistency of the okra pairs wonderfully with the chewy udon noodles, for a delicious combination that goes down smooth.
英訳実績例:食品パンフレットの翻訳

Point1:「ネバネバした食感」は外国人にとってはネガティブなイメージを与える可能性が高いため、表現を工夫し、美味しそうに聞こえるように意訳しています。

Point2:「喉越し」に忠実に対応する英語は存在せず、外国人にとってはイメージしづらいため、工夫した表現にしています。

Point3:「udon」は英語ではないことを表すために、斜体表記としています。

4. 分野に応じて最適な翻訳者を選びます。

エクスプレッションズには各分野の専門的なバックグラウンドを有した翻訳者が多数在籍しています。一概に翻訳と言っても、分野に応じて必要な知識や翻訳技術は異なります。そのため、案件に応じて、その分野の最適な翻訳者をアサインすることで、お客様によりご満足いただける翻訳を提供します。現在は、以下のような幅広い分野と用途に対応しています。

一般ビジネス会社案内、研修資料、プレゼン資料、報告書、e-mail
金融・財務アニュアルレポート、IRレポート、財務諸表
IT・情報通信サービスマニュアル、パンフレット、プレゼン資料
法律契約書、各種証明書、公的書類、裁判関連文書
医薬・医療医学論文、セミナー・シンポジウム資料、診断書
環境・エネルギーCSR報告書、シンポジウム資料、論文
工業技術・機械マニュアル、製品案内、研修資料、仕様書、設計書
総務・人事研修資料、プレゼン資料、規定、人事評価レポート
エンターテイメントアニメ、ゲーム、映画、Youtube動画、アプリ
広報・PRCM、フライヤー、プレリリース、Webサイト
芸術・文化美術館・博物館パネル、カタログ、音声ガイド
教育セミナー・シンポジウム資料、大学学部紹介、論文
観光フライヤー、パンフレット、SNS、案内看板、地図

5. 専任の担当者が、丁寧にフォローアップします。

私たちは常にお客様に寄り添うことを心がけており、ご要望やご不安な点に関して、ご依頼前も納品後もしっかりとヒアリングしています。また、お見積りから納品まで営業担当者とコーディネーター(翻訳者の手配、納期管理、品質管理を担当)で業務を分けている翻訳会社が一般的に多いですが、エクスプレッションズでは、1案件につき1名の担当者が、お見積りから納品まで一貫して対応します。そのため、お客様のご要望を納品物に確実に反映させること、また、納品後のご質問や修正希望にも迅速に対応することが可能です。

ご相談、お見積もりなど、お気軽にご連絡ください。

Tel: 076-220-6444 (平日9:00〜18:00)

E-mail: biz@expressions.co.jp